本文へスキップ

パティシエにあこがれて、製菓衛生師・菓子製造技能士になる

製菓衛生師・菓子製造技能士

レコールバンタンキャリアカレッジ/パティシエになる方法

レコールバンタンキャリアカレッジ

■パティシエスイーツレベルのスイーツ作りを自分のものにするための、基本技術を修得
普段家庭で作っているレベルからパティシエレベルへの第一歩。プロが実践する製菓理論に基いた製菓技術を、1人1製品スタイルのアイテム自習で身につけることができます。「器具の使い方・基本動作」に加え、「理論に裏づけされた失敗しない基本生地の作り方」を習得することで「プロみたい!」と言ってもらえるお菓子作りが可能に。さらに、様々な絞りやナッペなどの反復練習を行い、見た目にもおいしい「商品価値のあるお菓子」を作ることができます。


「食」を深く、確実に学ぶためのポリシーがあります。


努力の方法を間違えば、技術はつきません。大切なのは、「いかに効率よく学ぶか」ということ。食だけでなく、クリエイティブな技術や知識を長年伝えてた、バンタンだからこそできる、効果的で、確実に習得できる授業の仕組みがあります。
■実際にやって習得できる、一人一製品製造スタイル
仕込みから仕上げ、盛り付けまでの全工程を1人で全て行います。
■最新の実践スキルを学べる、100%プロ講師
今、実際に食と関っているプロの講師を、すべての授業に起用。
■技術が身につきやすい、少人数制授業
1クラスが約20名程度の人数で構成されているので、初心者でも心配はありません。
■同じ目標を共有できる一生の仲間が見つかる、クラス制
各コースは、授業開始から修了まで同じメンバーで、受講します。


初心者の方でも安心。確実に習得するための、スキルサポート


全ての基本は授業から始まります。授業で、しっかりと技術を習得していただけるよう、さまざまなサポートを行っています。授業開講前から修了後まで、それぞれの目標に近づくために、たくさんのサポートをご利用し、ご活用ください。
1、スキル確認のためのテスト
3ヶ月に1回、6ヶ月で2回、スキル確認のためのテストを、各コースで実施。この結果により、受講した技術やスキルが習得できているかを自分でも判断することができます。
2、スキルを補う補講システム
スキル確認を行うテストの結果によっては、休講週を利用して補講(有料)を受講することができます。
3、個別面談でスキルチェック
3ヶ月に1度、講師もしくはアシスタントとの個別面談を行います。個別のカルテを使い、弱点の克服方やこれからの受講方法、進路等についてもアドバイスを行います。
4、授業アシスタントが常駐
技術系のコースでは授業アシスタントが常駐。わからないことがあれば、できるだけその場で解決できるようになっています。

レコールバンタンキャリアカレッジ



TOPICS


ナビゲーション