本文へスキップ

パティシエにあこがれて、製菓衛生師・菓子製造技能士になる

製菓衛生師・菓子製造技能士

お菓子とパンの通信教育/パティシエになる方法

お菓子とパンの通信教育

国家資格『製菓衛生師=パティシエ』の受験資格が卒業と同時に取得できます。お菓子づくりが初めての人でも無理のない自宅学習と充実したスクーリングで、洋菓子・パン・和菓子・製菓理論などを楽しく学べるカリキュラムです。合格率90.7%(2009年度通学課程)の実績をもつ本校が作成するオリジナルテキストとレポートは、ポイントがコンパクトにまとめられていて確実に合格へと導きます。詳細はHPにて!

≪個別相談随時受付中!お気軽にお問合せください≫



★☆★7月20日より10月生募集開始!!★☆★


学生から社会人、主婦の方まで幅広い年齢層の方々が学べる通信教育。

就職や開業にも役立つお菓子の資格「製菓衛生師」を知り尽くした大和学園講師が皆様を国家試験合格に向けてサポートします。


レポート学習とスクーリング(通学)学習により、衛生や食品に関する知識から、基本の生地作りからチョコレートの扱いなど、製菓技術も身につけていただけます。特にスクーリングではできるだけ多くの素材に直接触れながら実習するハンズオン・トレーニング方式。楽しみながら技術が身につきます。

またレポート提出もインターネットか郵送のどちらかを選べますので、ライフスタイルに合わせて受講できます。



*〇* 卒業生のみなさまからいただいた感想 *〇*

・卒業後、通信教育のありがたさを実感しました。仕事をもち、家事をしながらの両立は、この通信でなければできなかったと思います。
・スクーリングでは、周りに同じ目標を持つ仲間がたくさんいて、より頑張ろう!という気持ちが高まりました。
・独学より、きちんと指導してもらい作るお菓子は、格段にレベルの上達を感じることができました。家族や友達からも好評です。
・保育園で栄養士の仕事をしていますが、演じのお菓子作りに役立っています。
・卒業後、資格を取得し、夢であったケーキ屋さんが現実になりました。現在開業に向けて、話が進んでいます。

お菓子とパンの通信教育



TOPICS


ナビゲーション