本文へスキップ

パティシエにあこがれて、製菓衛生師・菓子製造技能士になる

製菓衛生師・菓子製造技能士

製菓衛生師になるには/パティシエになる方法

製菓衛生師になるには

■『製菓衛生師養成施設』を卒業し、国家試験をパスする。

製菓衛生師養成施設に入り、1年以上製菓衛生師として必要な知識技能を学び卒業後、都道府県の行う「製菓衛生師」の国家試験にパスし『製菓衛生師免許』の申請をする。

 

■『菓子製造業』に2年以上従事し、国家試験をパスする。

定められた『菓子製造業』で、2年以上菓子製造業務について、国家試験の受験資格を得た後で、都道府県の行う「製菓衛生師」の国家試験にパスし、『製菓衛生師免許』の申請をする。

 

※なお、製菓衛生師の国家試験には、「筆記試験」と「実技試験」があります。

※2年以上従事して『受験資格』が取得できる菓子製造業務とは…製造施設を設け、パン・菓子を製造する業務のみをいいます。

※パートまたはアルバイトで菓子製造に従事する場合は、週4日以上かつ1日6時間以上勤務している場合のみ、受験資格として認められます。



TOPICS


ナビゲーション